自宅墓.com

自宅墓や終活のことについて書いていきます

永代供養が付けられる手元供養や自宅墓【その後のことを考えて】

自宅墓.comです。

 

今回は、永代供養がつけられる手元供養や自宅墓を紹介します。

 

永代供養がつけられる手元供養・自宅墓

手元供養や自宅墓を検討する人が心配していることがあります。

それは、手元供養を管理することができなくなった場合、その中の遺骨をどうすればいいのか?ということです。

 

つまり、手元供養・自宅墓のその後のことを考える必要があります。

 

手元供養や自宅墓の中の分骨した遺骨を供養するには、

・お墓

・納骨堂

・樹木葬

・永代供養

・合葬墓

・海洋散骨

を最終的に必要とします。

 

それらを、手元供養を管理している人が、ご自身の存命中、元気なうちにどうするか決めておかなくてはなりません。

 

最初から、永代供養をする先があれば決まっていれば残された人も安心です。

 

自宅墓「棲家」

自宅墓棲家の写真

自宅墓「棲家」価格

1名用:298,000円(税抜)

 

自宅墓「棲家」のポイント

ワンストップでサービスを行っているところです。

 

担当者の方の言葉をインタビュー記事から引用します。

いかにお客様が安心することができるシステムにするか、という点です。連絡窓口を松戸家で一本化しているのもそのひとつです。

お客様の安心を考えたときに、永代供養墓が決まっていると良い、使用許諾書の発行もできると良いとシステムがかたまってきました。

また、連絡窓口を一本化することで、お客様が「何かあれば松戸家のあの人に連絡をしたらいい」と安心してもらえるからです。

 

連絡窓口が一本化していて、安心できるところがポイントです。

 

自宅墓「棲家」のホームページと連絡先

【ホームページ】

自宅墓、宅墓は自宅で遺骨を供養する新しい形|棲家(すみか)・松戸家

 

【連絡先】

株式会社松戸家

東京都小平市美園町1-4-6

TEL:0120-980-015

 

自宅墓「おくぼ」

永代供養がつけられる自宅墓「うちぼ」の写真

自宅墓 「おくぼ」の価格

1名用:148,000円(税込・送料込)

 

自宅墓「おくぼ」のポイント

ステンドグラスの写真立てが一点物で綺麗。

ロケーション抜群の国立公園内の樹木葬墓地での永代供養。

送骨での永代供養が可能。

 

こちらも、担当者の方の言葉を引用します。

少子化・核家族化のなかでお墓に対する価値観が変化し、樹木葬、手元供養、散骨など供養の形も多様化しています。また一方で「高齢でお墓の管理が難しい」「お墓が遠方にあり、お墓参りが大変」などのお悩みを抱えて、やむをえず先祖代々のお墓を「墓じまい」する人も急増しています。

しかし古来より大切にされてきた“供養の想い”が消えたわけではありません。
大切な人をきちんとご供養したい…そんな“故人を想うあたたかな心”は今も変わらずに日本人に受け継がれています。

そんな“想い”を大切にしながら「お墓参りの移動の問題」「管理の問題」「価格の問題」を解決するお墓を作れないかか――お墓づくり100余年の歴史を持つ山野石材がそうした課題にじっくりと向き合い、たどり着いた答え――それが自宅墓「うちぼ」です。

「うちぼ」ならご自宅のリビングや寝室はもちろん、介護施設などでも気軽にご供養することができ、お墓参りの際の交通面や体力的なご負担なども心配ありません。

また、単なる自宅墓にとどまらず、オプションの「樹木葬墓地での永代供養(合葬)サポートプラン」で、将来のご供養の不安も解決できるようにいたしました。

 

自宅墓「おくぼ」のホームページと連絡先

【ホームページ】

ステンドグラスの輝きに包まれた自宅墓「おくぼ」

 

【連絡先】

山野石材株式会社

福岡市東区東浜2丁目6番51号

TEL:0120-357-148

 

なごみ霊廟

なごみ霊廟の永代供養の写真

なごみ霊廟の価格

永代供養100,000円 + 手元供養33,000円

合計133,000円

 

なごみ霊廟のポイント

手元供養に永代供養がついているというより、永代供養を選ぶ人が手元供養をオプションで選ばれています。

 

永代供養とのセットでよく選ばれる手元供養ミニ骨壺


ホームページからの引用です。

分骨してご自宅で手元供養ができます

そろそろ納骨を考えているけど、大切な家族と離れ離れになるのは少し寂しい・・・

合祀永代供養なごみ霊廟でもっとも多い「分骨したい」というお声にお応えするための、大切なお気持ちと一緒にご遺骨を持ち帰り、ご自宅でも供養を行える手元供養セットです。

 

やはり、永代供養をする方で手元供養をしたい人は多いようです。

送骨での永代供養も可能です。

 

なごみ霊廟のホームページと連絡先

【ホームページ】

なごみ霊廟|供養にまつわる総合企業 霊園・墓石のヤシロ|大阪

 

【連絡先】

株式会社 霊園・墓石のヤシロ

大阪府箕面市稲1-4-3

TEL:0120-140-846

 

その後のことを考えた手元供養や自宅墓のまとめ

手元供養や自宅墓の人気は年々高まっています。

・故人をいつも身近に感じていたい

・お墓や納骨堂は高額で買えない

といった理由からです。

 

しかし、手元供養や自宅墓の中の遺骨をそのままにしておけば、後に残された人が困ってしまいます。

 

そうならない方法は2つです。

 

1つは、手元供養や自宅墓とは別に永代供養などの供養する先を決めておくこと。

 

もう1つは、最初から手元供養や自宅墓と永代供養がセットになっているものを選んでおくことです。

 

今回は後者のセットになっているものを紹介しました。

 

それでは。

 

▼オススメで人気の自宅墓を紹介している記事です

自宅墓のおすすめ5選!価格やメリット・デメリットをお墓ディレクターが紹介! - きみと終活とわたし

www.shuukatsu.blog